ストレス解消した後が大切?ストレス予防方法

ストレス解消と予防法は、ストレスを感じる前の気持ちが大事!

ストレス解消した後が大切?ストレス予防方法

伸びをする人

予期せぬストレスを回避

自分の想像していなかった不幸が起こることによって、ストレスを感じてしまう人が多くいます。なので、予想できる不幸をシチュエーションを考えて置くことで、実際にその現場に出くわした場合も、ストレスを軽減することができます。また、自分が最もストレスを感じるシチュエーションを確認することでも、ストレスを軽減することができるので、自分のストレスを感じるシチュエーションを確認しておきましょう。

ポジティブな言葉を言おう

ネガティブな状態の時は、ストレスを感じてしまいます。そういった時には、ポジティブな言葉を声に出して言うことでストレスを予防することができます。人間の脳は自分で声に出した言葉が耳から入り、外部情報として認識するので、ポジティブな言葉を声に出して言うことによって、脳がポジティブ思考になりことがあるようです。これはストレス予防だけでなく、ストレス解消にもなります。

基本的な運動

嫌なことや悲しいことがあり、塞ぎ込んている時には、体を動かすことによって、ストレス解消になります。意外ですが、心と体はリンクしています。なのでストレスを感じていない時でも、運動をすることで気分が上がります。普段から体を動かしましょう。そうすることで、気持ちの整理ができ、ストレス予防になります。

広告募集中